深淵に覗かれる

備忘録。

滝様の靴底を拝見した話

滝沢歌舞伎の情報局特別登録から大千秋楽を観劇させていただいた者です。経歴みたいのが長いので「特別登録について教えろや」という方は飛ばしてください。

『滝沢歌舞伎2017』
昨年9~10月頃情報局に入ったので、申込期限も、大体の出演者も知っていました。Snow Manが割とメイン張るのも知ってました。

ただただ、「まだすのを岩本くんしかよく知らない」という理由で申し込まなかった。
チケ代高いしな〜Snow Man岩本くんと佐久間くんしか名前わからん。いいか。みたいな。
現阿部担ですが最初はAcrobaticのひーちゃんの笑みにやられて入ったクチです。赤黒衣装とアクロと爽やかな歌詞いいですよね、貴女もですか?茶菓子でも出しますよ。ジャニーズと赤黒衣装の親和性についてお話しましょう。そして赤金衣装版もドチャクソかっこいいすよね。話が合いますね、どうです、今度連番でも。

1月。ジャニアイも祭りも外れてJr.現場が無く(まだPrince担Onlyである)、JUMPのカウコンで担降りを悩んでいた冬。
歌舞伎10thの鑑賞会に参加しました。

よくわかりませんでした。

ストーリー???え、何役?今何してる??
よくわかんねえけどすげえ。みたいな感じで3時間ほど見ました。
唯一わかったこと。

Snow Manめっちゃ出とるやん!!!
かっこいいじゃん!!!!

一つじゃなかったね。

少クラや雑誌ですのにめっちゃ集中するようになりました。あべちゃんの秀才エピだいちゅき。だてなべ運命と書いてサダメと読むシンメとか、オタクが大好きなやつじゃん!
すぐにHOT SNOWを買いました。先人達の言うところであるいわだて蜜月期、舐めてかかると死にますよ。私は死にました^^本編ももちろん良くできています。個人的に好きなところは初回盤特典映像30秒クエスチョンでの
さっくん「好きな女の子の格好は?」
あべちゃん「制服」
ですかね。

2月。Snow Manにどちゃクソはまりました。
ひーくんとあべちゃんで担当を決めかねていました。そんな折、A.B.C-ZさんのニューシングルにSnow Manがバックで参加しているらしい。しかも購入者全員参加可能なイベントがあるらしい。イベントは残念ながら先約があったのですが、えびも気になっていた当時の私。めちゃくちゃ迷いました。

初回A。今のSnow Manがバックに付いたReboot!!!が見られる。メイキングもちょっとしたインタビューも見られる。すごい。しかもえびちゃんの新曲も聞けるしえびちゃんが飲んで食ってする映像を手に入れられる。いっぱい食べる推しが好き〜♪なおたくです。ついでにハッシーのソロコンも付いてる。(このときはハッシーのことがそこまで好きでなかった。見た目が怖そうだもん。今は大好きだよ!!!)
初回B。何回か出てきたPVを網羅できる。すの以外にもちったいじゅにあだったあの子やあの子が見られる。ウン年前のSnow Man…だと…。すごい。しかもそのPVを見ながら過去を振り返るえびちゃんず。エモさがビッグバン。ありえんよさみ;

結果。
まあね、お金もかかりますからね、


両方買ったよね。

チョロいオタクはすの目当てで買ったんだ、すの目当てなんだ…とかなんとか言いながら全体とSnow Manガン見とA.B.C-Zガン見でとりあえず3周くらいしました。戸塚くんと五関くんが好きだなあと思いました。橋本くんは可愛い可愛い大型犬でした。「ハッシーのこと好きじゃないから〜まだえび担じゃないし〜」とかいう言い訳が効かなくなりました。ウェーーイ。

そんな感じでSnow Manを好きになって、ジャニアイのお天気予報まとめを見つめたりしていた3月はあっという間に過ぎ。

4月。歌舞伎が始まりました。
あべちゃんが天気予報をさせていただいていることを知りました。
ひーくんが講談をしていることを知りました。
なにより、
「Snow Manが新曲を授かった」
ですと!?!?!?むり。なんで応募しなかったん。むりしんどい。
しかも

プロデュース:タッキー
衣装:健くん
振り:五関様

はいむり〜〜〜〜!!!!最高の曲決まった〜〜〜〜〜!!!!おたくむりしかしゃべれない………。きつい………すき……………。
超絶怒涛に格好いい新曲だということをふわっと聞いたのがもう辛すぎて、なんで私はSnow Manに会おうと思わなかったのか、「いっか」って思ったのか、めちゃくちゃ死ぬほど後悔しました。
相場理解の無い地方住み学生オタクなのでチケ譲渡もなかなか見つからず、でも諦められなくて。4月は忙しくどちらにせよ観劇はできない。辛すぎて特別登録メールもろくに読まずに捨て…捨ててはないけど、放置しました。

実は4月はJr.祭り(件のデジチケ大失敗Jr.音声祭り初回)と大運動会に行くことができまして…嬉しかったんですけども、じぐたんがあんな広い会場でBTNとかプリプリとかヴェッヴェを歌い踊るのはとてつもなく最高としか言いようがなかったんですけども、まさかJr.ゾーンでじぐたんがれあたんを引いてあんな笑顔で真っ直ぐれあたんに向かっていくとは思って無くて泣きかけたんですけども、
Snow Manおらんやん!!!!(泣)
歌舞伎嬉しいけどいろんなジャニオタが集まる東京ドームという舞台で曲披露できなかったの惜しいな…。

☆★☆★☆★ここからだよ☆★☆★☆★

そんなこんなで過ぎ去る4月。
ここからようやく特別登録についてよく調べました。なるほど見学とかの為にとってある席を、人数分集まらなかった場合に販売するものなんですね。5月はたぶん全部登録したんじゃないかなー。最初のうちは2枚、お電話いただいたときは1枚で応募しました。
その日は金曜日でした。「明後日楽か〜」とか考えながらではありませんでしたが、行きたかったな〜少クラ披露いつかな〜とか思いながら帰宅しておりました。
田舎の小道なので車なんか通らず歩きスマホ女は「はあお家遠いなあ」ととぼとぼ歩いていると、画面が突然『着信中』の文字に。見知らぬ電話番号。えっ誰こわっ!!でも出てみよ!!(セキュリティ皆無)
「ジャニーズ〜〜(忘れました🤗)」
ジャニのお姉さんでした。
「滝沢歌舞伎2017特別登録〜〜」
なんだかよくわからないけどえ!!!!!これ当たった!?!?当たったってことでええんか!?!?
「〇〇様1枚、17日18時から、千秋楽でのご案内です」

ほあああああああ

「ご説明しますのでメモのご用意をお願いします」
「えっあ、あの今出先でして、ぇ、ぁ、もう少しまっていただいても…(コミュ障)」
「では、15分後にまたご連絡させていただきますね^^」
や、優すうぃ〜〜〜〜!!電話に出れなかったら当選は無効とのことで、あっこれ「後で聞くわ」とかできないやつじゃね???これだめ???と思ったんですけど、電話に出られば大丈夫なようです。
帰宅し、メモ帳とペン、携帯を机に置き正座で待つこと10分ほど(計20分)。
♪〜『着信中』

長ったらしくなってしまったので簡潔にします…。
・購入できる"可能性"の当選
・当日行ったところで、枠が空いていなければ帰ってもらうことになる
・(つまり無駄足)
・開演15分前、今回は18時開演だったので17時45分から、入口前にて受付
・当選順に、席があれば買える
・Jr.の電子会員証、顔写真付き証明書を持ってくること
・S席での当選なので12500円ピッタリ用意してくること

これくらいかな?
当日行ってみないと購入できるかわからない、というのがかなり引っかかりました。どうしようどうしよう、明後日東京にお金使って出て、すのちゃんに会えなかったら。
バイト禁止地方在住学生にとって、東京なんて行くだけで何千円。しかも新橋演舞場とか行ったことない。大人の街なのだろうか。

1時間前(16時45分)
着いちゃいました、新橋演舞場
することもないので入り口の写真撮って、近くのスタバへ移動しました。
キッシュうまうまー。緊張で心が痛いのを抑えつけてココアをイッキ。
果たして私はSnow Manに、ケンタッキーに会えるのか。

時間になりました。
入り口に行き係員さんに尋ねると、入り口向かって右側、壁沿いに並ぶよう案内されました。
私以外に3人、計4人が所謂"当選者"のようでした。
予め抽選段階で決められている購入順に本人確認をし、結果全員が購入することができました。
時間がないため(この時点で開演5分前ほど)急いで入場。もぎりの人に「良かったですね!楽しんでください!」って言われてもう泣きそうな私。
席はどこだろうかとチケットを見たところ、
『1階6列(ド中央)』一緒に並んでいた4人が横並びでした。
隣のマダムがかなり滝沢歌舞伎マニアの方のようで、初心者は色々教えていただきました(^o^)なんでも、空いている席は『関係者席』のようで、観劇される方がいらっしゃらない場合特別登録で販売すると。ほえ〜〜。やっぱ関係者席って超いい場所にあるんやな〜〜。

その後はもうなんか目の前で表情とか汗とかくっきりだし五関くん映像あったしSnow Manかっこよすぎだし滝様も健くんも美しすぎてステフォ買いました。すのは売り切れでした(´ . .̫ . `)
1番の見どころはなんかあの蛇?大蛇?みたいのが出てくるやつのあべちゃんの妖艶な表情だと思います!!!!!死✞!!!!!!!死因自担の表情!!!!!!!!!!
お隣のマダムは終演後も「私は持っているから見つけたらあげようと思って」と落下物を探してくださったり、本当にお優しい方でした。他のお二方もお話できて、不安が消えていきました。本当にありがとうございました。
あべちゃんの最後の天気予報も生で見ることができて、ネットで集めるんじゃなくて自分で写真を撮ることができて、本当の本当に幸せでした。





以上、滝沢歌舞伎2017特別登録で当選して大千秋楽を1階6列ドセンで拝見した話。




これを書き溜めていたときはまだリアコじゃありませんでした〜〜〜〜〜!!ワハハハハハ!!
えび座とりあえず1公演当選してブチアゲ〜テンアゲ〜カマアゲ〜!って勢いで書き切りました!待ってて五関くん!💙
























心残りがあるとすればを、当時室龍太くんをまったく存じ上げず全然見ていなかった私を絞め殺したいことくらいです。(関ジュは文ちゃんるーたジーコ丈くん朝田姐さんが気になっています♡)

(リア)恋はイマジネーション

リア恋(らぶしっく)初疾患※健人さんでは無いです






うわあーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!やっちまったーーーーーーーーーー!!!!!!

って気持ちでいっぱいです。
今まで虹は8年、2.5は5年オタクしてましたが、所謂『夢女子』ではありませんでした。
むしろ少し毛嫌いしていたところもあると思います。一種のネタ扱いをしたり。乙女ゲームも苦手でした。唯一はまったのはうたプリ。しかしリズムゲーム版のちょっとしたおまけエピソードもきつかった。アニメだけぎゃあぎゃあ見ていました。
そんな、そんな私がここにきてリア恋。
………リア恋!?

『えっなにリア恋って!?現実アイドルと付き合えるわけないじゃ〜〜〜〜〜〜ん!?』

わかっとるわい!!!!!!!!!!(セルフツッコミ)

わかってるんですよ、わかってるんです。情報垢だかなんだか知りませんが繋がりだとか$狙いで芸能界入るだとかそんな、なんだろう、勇気?やる気?負けん気、強気、元気、前向き?(最高のアニメきらりん☆レボリューション是非見てください)もありませんし。
でもどうしようもなく好きなんです。つらい。
つらすぎてリア恋つらいマンは辛いこと呟くだけの鍵垢作った。いっぱい呟いたから載せます。

・ひたすらに気持ち悪い
・リア恋ガチ恋、ときどきオタク
できるだけ時系列に、あとはただツイートを貼り付けているだけなのであしからず。余りにもアレなのは除外しました♡





ずっとかわいい。性格が好き。顔も好き。ガシガシダンス好き。頭良い好き。

ずーーーーっと好きが続く感じだけど

物理わかんないよ(♡)助けて

(▽)好きなんだけどでもなんかじわじわと(♡)が心を侵食してきている 好き

バック担として魂入ったことないけどもし(デビュー組)に(自G)が付くことあったらバック担として(♡)うちわ持って入る

むりすき え、すきです いやこういう奇行子大好きなんで

等身大の今お付き合いしたすぎるからもしや:夢豚

「ここわかんなかったの?うーんちょっとまってね…。うん、この式を使えばイッパツ!」って教えてもらいながらじゃないと復習とか無理………

でもハイタッチが(○)(✕)(♡)とはどういうことですか💢💢💢💢私の(♡)ですよ💢💢💢💢💢💢💢

会いたいでござる

かわいいかっこいいすきぴ

貢ぎたい……でもいくら彼に貢いだところで老若男女を虜にするアイドル(♡)は辞めてくれないんだ……お家の中だろうと私だけの(♡)じゃないんだ

(♡)かわいいすき 笑ってるだけじゃダメって言われる(♡)かわいい 学問だと思えって言われる(♡)かわいいすき

好きなしぐさは『うなづく』

(♡)、、、

おなかすいた!!!!!!(♡)のよだれ飲みたい

(♡)に邪な気持ちを抱くリア恋女子なので……

アクロしたあとの(♡)の腰さすりたい

いたわりたい

結婚したい♡

抱かれたいは圧倒的(♡)

今日は(♡)に会えるぞお〜♡

待っててね(♡)♡♡♡

ファンサしんどい;;;;;;;;

すき

かっこよくてかわいくてほんとすき

どうしよう(♡)に関しては同担拒否かもしれない

わたしの(♡)とらないで…

むりだ、(♡)がいちばんすき

(♡)の才能は音楽という世界のどこにでも花咲く

やっっっっっさしい声で「君のせい そろそろ気づいてよ!」とかはいむり〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!ねえ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

すき

大好き

入所してくれてありがとう
だいすき

(♡)がいなかったらもう生きていけない

かわいい

ねえねえねえねえ(♡)がとうとい

ブログ天使すぎてああむりしぬ

2てらばいとくらい # とは

はぁすき

うちのしゅきぴかわいすぎではさいこうかっこいいすき

なんか明日推しが辞めるって話多いけどもしかしたら明日推しが死ぬ可能性もあるわけで

少なくとも平均寿命私も推しも生きるとしたら今のところ全員先に死んでしまうわけで

いやだなあ

あーーーーーーーーーーしにたい

なんで生きてるんだろうもーやだやだ

今$事がなかなか幸せだから今のうちに死にたい

天才😂😂😂

真面目に一番好きな人は(♡)くんです

(♡)くんが大好き〜〜〜
7年前、好きな女の子の服装を『制服』と答えていた彼が最新の雑誌では『大人な女性が好み』と答えているのうわあアイドル!!!って感じある 自分のファン層わかってる

精一杯大人っぽい私になるね

(♡)くんと本当に付き合いたいけど、繋がりだとか芸能界入るだとかそんな勇気がないのも私なんだ

結局(♡)は遠い遠い存在ってことも自覚してて

でも、だからこそ、人間の嫌な部分暗い部分闇の部分を見ることがないから、いつまでも完璧な人間に見えるから、ここまで好きになってしまいました

(♡)に会えないのが苦しくて、切なくて
(♡)が活躍してて、愛されているのを見ると嬉しくて
でも、(♡)を私以外が見てるんだって思ったら嫌で嫌でしょうがない

(♡)が誰を見ていようと構わないけど、(♡)を見ている人がいると思うと目の奥がツンてなって心がぎゅって絞られたみたいだ

(♡)はアイドルなのに
ついこの間まで私はその存在も知らなかったくせに
勝手過ぎる

なんて勝手なんだ リア恋って

でもどうしようもなく好きなんだ あの笑顔が、真剣な表情が、ふざけた声が、美しい歌が、優雅なダンスが、考えられた文章が、私を縛る

好きで好きで好きで好きで、でも絶対届かなくて
届けても、いけなくて

ファンレターはファンレターだからこそ届いているし、ラブレターにしてはいけない
それがファンとアイドルの線引き
そういうの大事にしてる子だから

彼はアイドルとしての自分の価値を、真価を、本性を、本能を理解しているから

だから、どうしても、どうしようもなく、圧倒的に
(♡)という存在が好き

愛はエスカレーション
恋はイマジネーション
健人はいいこと言うな

私の恋は所詮イマジネーションで、想像を膨らませているだけでしかない

辛くて、苦しくて、なんで好きになっちゃったんだろうって思うけど

それでも、今、すっごくすっごく楽しいよ

(♡)くんがくれたもの

(♡)くんが、私に生きる希望を与えてくれてる

(♡)くんが生きている世界なんだから、辛いこと悩むこと苦しいこと不安なことたくさんあっても、きっときっと最後には(♡)が私を笑顔にしてくれる

すごい

(♡)はすごいよ

(♡)は私のたった一人の大切な大切な

アイドル








き、気持ち悪ーーーーーーい!!!!!!!!😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂しんど!!!!引くわ!!!!!!!!!!!!!!

纏めてて自分でドン引きしました。なんだこれ。
リア恋三ヶ月。あーー気持ちあふれるこれ無理だわ〜セイパッショ〜〜〜ンてときだけ呟いてたんですけど、まあまあな量ありますね。こわ。

リア恋の先輩方から見たらまだまだだったりリア恋はそうじゃない!とかあるかもしれませんが、これが私の彼への気持ちです(?)
多分絶対これ相手誰かわかると思うんですけど!!!前回のブログに答え出てるんですけど!!!一応伏せさせてくださいね!!!ネットの海なので!!!情報社会なので!!!エゴサなきにしもあらずなので!!!

結局、私の中でアイドルにするリア恋とは、ファンと$の関係を出ることがない、相容れない存在…ってことになりました!めでたし。
正直付き合いたいし結婚したいし子どもは2人欲しいかな♡って思いますけど、でも$な彼と私が付き合うのは許されないんですよ。私も許せないんですよ。$な彼が大好きなんです。
彼もきっとそういう、アイドルとしての自分を大事にしている人だと信じているので…。
彼はアイドルをしているうちに女性と何か…は無いだろうなあ、あるとしたらきっとファンに教えてくれるだろうなあって、そう信じているので。
某凸さんの「僕自身新しい家族は作れないだろう」を行ってくれる人だと……し、信じたいよお。

とにかく見た目も中身も超絶大好き♡って話でした。
『はじめてのりあこい』、いかがでしたか?(パレリラパレリラ パッパパレリラ)私はもう二度とリア恋なぞしたくないです。泣いてる。つらい。好き………。現場のない期間にここまで募るとは思っていませんでした。離れている期間があるほど燃え上がる………恋……………。

これからも緩く長くリア恋し続けると思います。
はぁ……彼氏欲しい。
彼氏が出来たら忘れられるのでしょうか。ただの一ファンに戻れるのでしょうか。
私はもし$とファンの一線を越えられるチャンスが目の前にあっても、越えることを躊躇する。いや、きっと越えられない。
それだけ、私の中では今、アイドルをしている彼という存在が大きくて、絶対的で、なくてはならないもので。『アイドルをしている恋人』という彼では我慢できない。そんな肩書あってはならない。そんな自担は嫌だ。彼には絶対的な、圧倒的な、『ジャニーズアイドル』という存在でいて欲しい。

自分でも何言ってるのかよくわからねえんですけど、つまり何が言いたいかというと、

リア恋つらい!!!!!!!!!!!!!けど毎日がクソハッピー!!!!!!!!!!!!!!彼が生きててよかったこの世界マジで感謝!!!!!!!!!!!!!!!!ヘイ!!!!!!!シャンランランラシャンランラランラ!!!!!!!!!!!!!!!!!
















もしも生まれ変われるならばそのときはぜひ結婚を前提にお付き合いしてください💚

情報局の好きなタレントを

長らくその座に輝いていた神宮寺勇太くんから、キントレの勢いのまま、りあこと同担拒否を発症しかけた症状のまま、ファンサをいただいた燃え上がる心のまま、


阿部亮平くんに変更しました。



Jr.ではじんぐとあべちゃんがワンツーだったのが、今回8/9 11時公演をスタンディング2列目から拝見したことにより一気にゴロッと持って行かれました。正直付き合いたい。私のあべちゃんを盗らないで欲しい。ファンがいっぱいいるのは良いことなのに、あべちゃんの夢へ近づく為に必要なことのはずなのに、苦しい。あべちゃんを知っているのは私だけでいい。全世界の人に溢れんばかりの輝きを放つ雪を降らせる存在になってほしい。ちっちゃい会場で私のそばにいてほしい。5大ドームどころか海外まで飛び立つスターになってほしい。
矛盾しているのは理解しているけど阿部亮平くんが大好きで大好きで大好きなだけなんです。
リア恋しかけるのも同担拒否のような気持ちを抱くのも3年ほどジャニオタをやってきて初めての感情で、どうしていいのかわからないのですが。
とりあえず橋パラ楽でバックに堕ちるかジャニアイ初日の神ちゃんにやられるか復活当選の少年たちBTで本気度を再確認するかでーす!!
でもたぶんもうあべちゃんを超える人材は出てこないと思います。私の中で最強の男すぎる。すき。

担降りをしました

はじめに言います。最近ではないです。
でも、踏ん切りがついたと言うか、「もう、この子達に振り回されないや」と思ったのが昨日。


ここから、元担Gにも現担Gにも否定的な意見を書くことがあるのをご理解くださいね。てか割とボロカス。


私は、もともとジャニオタになったのがかの有名な『伊野尾革命』をこの身で体験したことからでした。
サブカル二次オタ腐女子(ミュ沼にどっぷり)にとって、三次元のアイドルは近からず遠からず。そこにあんなサブカルキノコあざときゅるきゅる高機能男子が現れたら……。
これラノベが書けそう。流行りのタイトル長いやつ。
そこから1年ほど、私の中の【ジャニーズブランド】というのは、Hey! Say! JUMPのことでした。
ジャニーズのコンサートといえば、メンバーがイチャイチャして、ファンサ曲でも良く言えば個人の色が出て、まあしてない子としてる子の格差ってやつですね、愛の言葉を囁かれて、ペンラは1色もしくは3色で、限定ユニットがあって、年上組と年下組があって、人気メンバーとそれ以下では完成に格差があって、絶対エースがいて、メンバーがイチャイチャして(2回目)、画面には顔アップが広がる。
CDはPVとPVメイキング、7とBEST。
人気どころは映画にドラマ、バラエティ。テレビとラジオにレギュラー番組があって、中高生とか若い子に大人気。
そも"メインバック"と呼ばれるようなJr.が付いた公演を見たことがないってのもあるんですけど、JUMPって仲良しのJr.とかいる?情弱でごめんね。
好きになって2年。Hey! Say! JUMPが出てる音楽番組で、他のグループを見ることも多くなりました。
Sexy ZoneA.B.C-Zは絶対はまらないであろうグループワンツーでした。ジャニーズにはまったことを10年来の友人に報告したところ、ジャニーズJr.を勧められ、名鑑を拝見、少クラを録り始め、Prince→セクゾ(軽く)→Snow Man→えびと順序良く堕ちました。わあい!今はちょこちょこ関ジュ見てます!
ここらで知るのです。ジャニーズはGによって音楽会社が違うこと、特典情報や収録情報もまばらなこと、コンサートにも様々な演出方法があること、デビュー組の裏で、華々しくも厳しいJr.の世界があること。
セクボ、MAGIC、Prince。3:2体制。Jr.歴10年超えが当たり前。
今まで興味なかったのです。Hey! Say! JUMPのデビュー前とか、Hey! Say! JUMPが売れるまでとか、Hey! Say! JUMPの苦労した数年とか、Hey! Say! JUMPの10人時代とか。
今きらきら輝く彼らにしか、興味がなかったのです
。湧かなかったのです。2年応援して。
愕然としました。とてもとても好きでした。彼らの活躍を見るのが楽しみでした。でも、他のGを知り、今の姿過去の姿いろいろなことを調べ、いくらでも時間を使う生活をしていた自分は、JUMPのときはいなかったのではないか。
そうか、私は輝いている、いや、正しい言い方をします。
売れているHey! Say! JUMPしか、愛していなかったんだなあ。
止まらない。熱愛報道が多くて、舞台も観覧も無いのに魂でファンを愛していると嘯く姿。ほんとに?私達の愛いつ感じたの?9人いればしょうがない部分もあるかもしれない。でも、こんなに仕事量にも人気にも格差があるのおかしくない?他のGは○周年とか大事に大事に、それこそファンとともにいてくれる。10周年目、半年くらい何もしなかったよね?Jスト特典しょぼくない?値段の割に…ねえ。
いっぱいある。いっぱいあった。
なによりしんどいのがファンです。コンサート行っても、ファンのマナーは悪い、ヒール厚底盛り髪うちわ銀テetc...。なにより、『歓声の大きさ』え、なんなの。貴方達はHey! Say! JUMPを見に来てるんだよね。なんで声を出さないの。さっきまで大声で名前叫んでたじゃん。推ししか言わないのもクソだけど露骨に3人だけ言わないとか、4人しか言わないよね笑みたいな会話とか、本当に辛かったです。
応援してるのが辛くなっていきました。自担は2人ともいたジャン以外テレビに出ない。一度一緒に激辛料理を食べていました。爪痕を残そうとしているのがわかるリポでしたね。そういう彼らを見るのは好きです。暫く、Hey! Say! JUMPを遮断しました。10th魂は応募せず、CDは買っても1形態のみ、I/Oアルバムはそもそも買いませんでした。
その間、まよプリちゃんずーまいジャニを見て、Jr.祭りに参戦して、滝沢歌舞伎を観劇して、少クラ番協に2回ほど参加し、Mr.KINGとハイタッチ、55魂で泣きました。
正直JUMPにはまった1年よりよっぽど濃い半年を送りました。ジャニウェブでとかジャニネで情報は追ってましたし、某音楽番組は「毎週見てるし…」とか言って結局踊る彼らを見てしまうなどカンペキに遮断はできませんでしたが。
ある日、JUMPが揃ってTVに出ることが決まりました。純粋に嬉しかった。もっともっと売れたらいいなって思った。
にこにこ楽しみに見ました。いや、見ようと思いました。
けど、どうしても。どうしても駄目でした。
なんでこう並んでいるんだろう。この子が喋るとこじゃないのか。9人いる必要、あったのか。
細かいところをぐちぐちぐちぐち気にしてしまって、みんな良かったねって、9人でHey! Say! JUMPだもんねって、まっすぐ言えない。そう思いました。Ya-Ya-yahJ.J.ExpressからこのGができた必要性。10年経って、彼らのJr.時代を知らないガキが何をって感じですけどね。
個人は好きです。でも、Hey! Say! JUMPというグループでの活動を推せない。
そこで、何かが抜け落ちたようで。推しのテレビ出演を録画しわすれたり、HDDが足りないから画質を落としたりしました。でも、平気だったんです。
あれほどキャーキャー言って、彼らの一挙手一投足を目で追って、時間も金もかけて、『好き』って気持ちを一生懸命注いだ相手だったんです。この気持ちは嘘じゃなかった。
でも、気づいてしまった。むしろ彼らに気付かされてしまった。

私のオタク活動は、Hey! Say! JUMPが無くても回る。

2年。2年です。高校生の2年間、殆どを彼らに捧げてきました。こんなにあっさり終わるものなんだなあ。不思議と、悲しい気持ちは無かった。憑き物が落ちたような感覚。呪縛から解き放たれたのかな、楽になりました。あんなに考えて踏みとどまって、離れたらまた素直に好きって言えるかもとか考えていたのが馬鹿みたいだ。
私がJUMPから離れたきっかけは16→17親愛魂です。ここに書いた以外にもいっぱいいっぱい考えて、いっぱいいっぱい比べました。このグループはこうで、このグループはこう。

Princeだって未だにMAGICが良かっただのセクボ同期がどんどん辞めていくだのガムシャラからまよプリという実質Princeメイン番組になってつまらなくなっただの推されから外れただのある。セクゾだって3:2まだ許してないし正直まだ格差は消えてないし冠番組が無いだのある。Snow Manだっていつまでもバック卒業できないだのミスノで映画までやったのにいまいち売れてないだのスキルブスだの微妙に推されじゃないだのある。えびなんてジャニーズなのに売れてないだのジャニーズなのに顔がだの圧倒的知名度の低さだの下積み長い苦労人だのいっぱいある。
このグループはいいところだけ!!なんて言えませんし、こことここ比べたらこっちのほうが悪いとか、そんなことありえません。
でも、視野を広げたことで見えたことはあります。

私の好みって、アイドル性よりパフォーマンス性ジャン!!!!!!!!

はい。これに尽きます。結局、えびすのみたいな超人パフォーマンスが大好きなんですよ。A.B.C-Zのフライングオリジナル装置アクロバット系。あとはですね、舞台とか、ファンミとか、私達に近いイベントがあることが大きかったです。
PrinceちゃんはどちらかというとJUMPに近いかもですね。

なんやかんやいろいろあって推しの誕生日に写真集とFC入会を済ませ、JUMP非継続の意志を固めました。城ホ童貞を捧げたので一生えびについていきま〜〜〜す!(横アリ京セラはJUMP、たまアリは氷帝で捨てました♡)

Hey! Say! JUMP、私をジャニーズに出会わせてくれてありがとう!そしてさようなら。
私と出会ってくれてありがとう、Prince、Snow Man、A.B.C-Z!ぷりんすもすのもこのメンバーでデビュー出来ますように。えびが世界的に有名な、それこそ5大陸制覇するくらい、大きいグループになりますように。私達がドームを埋めてやる!













何年後かに「雄也ちゃ〜〜ん圭人にゃ〜〜〜ん♡♡」とか言って戻ってきても許してネ。

青春は早すぎるね

はじめましてはてブロ。
以前からオタの方々が書いていらっしゃるブログに憧れておりまして、遂に始めてみた所存です。

突然ですが、私は人より記憶力がない方であると自負しています。コンサートに行っても帰り道で友人と話す際、既に自担の衣装や髪型が思い出せない。
興奮で我を忘れているんでしょうね。こんなんじゃおちおちとレポも書けません。

そこで!!
これが全私が満場一致でノーベル平和賞を授与すると決めた案なのですが、「そうだ、ツイ垢をつくろう」。
自分しか見ない鍵アカウントで思い出した時にふわっと綴れるようにしよう、と。

これがまあ良かった。私の性格とぴったりだった。いや、そんなに画期的では無いと思います。今となれば。でも当時の自分にしてみればなんて素晴らしいツールだろうと感動していたわけです。

そんな生活を続けてきた結果。
………膨大な量と化しました。何が?ツイートが。
遡ろうにもどこに何があるかわからんち会長。まあ、当たり前ですね。
じゃあ次はどこにまとめる、ブログだな。

そんな感じです。



タイトル、Hey! Say! JUMPの『愛のシュビドゥバ』からいただきました。今は3次アイドルに使うために時間も金も控えていますがワタクシ2次、2.5次、3次と併発しております。2次にはまったのが小5、2.5次が中2、3次が高1の冬ですのでまあ青春が早くすぎるのなんの。
他にも『愛シュビ』は"始まりはほらいつだって スウィートでフワフワ"、"好きになるほど切なくて"なんてまさにオタクの気持ちを代弁してくれる曲なんですよ!!
それにこんなにラブラブ言ってくれる曲はこれと防衛部くらいじゃないですか?

そう、私が3次元、もといジャニーズ沼に本格的にドボンしたのは高1の冬です。Hey! Say! JUMP初のカウントダウンコンサートを京セラドームで開催することが決まった年。元から嵐の二宮和也さんがとても好きでした。TVに出てたらチャンネル変えずに最後まで見るくらい。もちろんコンサートには行った事無いですしファンクラブも存在は知っていましたが遠い存在でした。年会費…?ファンクラブとかなんか親衛隊みたいでこわ………。(しかし当時はTSPの会員でした。)

事の発端は京セラが決まる前。
学校の授業中、隣の席の子とよくお話をしていました。悪い子ですね。その子は、元キスマイ担の現JUMP担でした。有岡担の彼女は、私も時々見るヒルナンデス!の話をしてくれます。
(Hey! Say! JUMPかーよくわかんないな)と思いながらも、そういえばと自分から先日TVで見かけたキノコ頭の人が気になる、と振りました。

ここがひとつ目のターニングポイントとなります。

すぐさまキノコが伊野尾慧だと気づいた彼女は「え〜いのお〜??いいけど大ちゃんはぁ〜?」「てか、DVD貸そうか?」「伊野尾かわいいでw」

釣られました。

たしか、smart魂とJUMPing CARを貸していただいたかと。家に帰ってDVDを見ました。軽い気持ちでした。すごい。あざとい。かわいい。キラキラしてる。

語彙は消え去りました。

あれよあれよと全アルバムをレンタルし聞きまくる日々。伊野尾さんのあの、なんて言うんですかね。カッキーとか浅沼とか宮野とか、特徴があって耳に残ってたまにイラっとするような声。好きなんですよね。
いたジャンの録画を録り始め、過去メンバーが出演したドラマを漁って一月が立つ頃、あの京セラカウコンが決まりました。

某友人「行かん?」
私「行く」

ファンクラブ処女を捧げました。振込用紙に初めて触りました。2回書き間違えました。
なんやかんやあり、追加公演が当たったので友人と共に大阪へ。
ジャニーズの物販というものには初めて並んだのですが、以前ドリライ物販で出演者40人以上生写真ペンラetc...という地獄に参加したことがあるので……。まあ、こんなもんかな、と。似てますよね。ドーム等の外周に並んで、レジがブワーあって、いくつかのグッズはブースが別れてる、みたいな。
人の顔がデカデカと写ったうちわを掲げる文化にはまだついていけてません。

ふたつ目のターニングポイント。

生のコンサートの空気を感じてしまった。
魂が始まって最初に思ったのは(Hey! Say! JUMP生きとる……!)ってことでした。TVで、雑誌で、ラジオで、JUMPの活躍を知ることはできましたが、生で見たことなかったんですよね。なんとなく、こう、自分の中で彼らはヴァーチャルの世界に生きているのでは…?実は映像技術で作られているのでは…?っていう疑問があったんです。
信じられますか???山田涼介って今この瞬間も呼吸してるんですよ!!???私達が生きているのと同じ世界で!!!私はまだ無理。

のちの担当は緑と紫なんですけど、この時は京セラという海に揺蕩うブルーに精一杯でした。かわいい。お顔が小さい。足が長い。あざとい。コンビ芸。かわいい。
衣装もコロコロ変わって、かわいいもかっこいいも魅せてくれる。一公演一公演ファンを楽しませてくれる、そんなHey! Say! JUMPに、伊野尾慧に、釘付けになりました。
メンバー間の仲の良い掛け合いに、微笑ましくなりました。(ホモかな?とも思いました。)
囁かれる愛の言葉に、純粋に恋に落ちました。付いて行きたいと思いました。

この日から一年弱ずっと狂ったようにHey! Say! JUMPにはまりつづけます。そして2次友のこともHey! Say! JUMPにはめます。
なんか、Hey! Say! JUMPって9人の箱庭感があって二次オタがとっつきやすい気がします。KinKiとかもそんなイメージ。2人で完結してしまう世界。そしてみんかちょっと闇を抱えてる。うたプリかよ!!アイナナかよ!!

今はJUMPを離れた身ですのであまり詳しくは書きませんでしたがそんなこんなでジャニとこんにちはしましたって話です。なげえ。